in english in japanese »  HOME » Excursion » 2000 » Japanese Article
Contents

行動予定

各自用意:個人装備,昼食,保険
2000.6.29更新
6月30日(金)

7:00 北大発
12:00 銀泉台集合
15:00頃 小屋着

<全16人・入山〜白雲小屋泊+4Tent泊>
1号車(東京ー現地) 池田・青山・福井・奈良間x
2号車(札幌ー現地) 平川・松岡・三浦・石川+-
3号車(札幌ー現地) 澤柿・田中+-
4号車(札幌ー現地) 渡辺・澤田・天井澤+-
5号車(札幌ー現地) 依田・森・酒井+-
7月1日(土) <継続16人・凍土調査〜白雲小屋+4Tent泊>
徒歩 松岡・石川・渡辺・澤田・依田・森・池田・青山・福井・田中
平川・澤柿・三浦・奈良間・酒井・天井澤
<途中参加・1人>
6号車(現地集合) 岩崎x
7月2日(日) <大雪凍土・10人・凍土調査・白雲小屋+2Tent泊>
徒歩 松岡・石川・渡辺・澤田・依田・森・池田・青山・福井・田中
<大雪氷河・7人・下山〜石狩沢・2Tent泊>
3号車(銀泉台-石狩沢) 澤柿・酒井・天井澤+-
6号車(銀泉台-石狩沢) 平川・三浦・奈良間・岩崎+-
7月3日(月) 午前

12:00ごろ銀泉台下山

<大雪凍土・10+1人・下山〜銀泉台合流>
徒歩 松岡・石川・渡辺・澤田・依田・森・池田・青山・福井・田中
<大雪氷河・7人・石狩沢〜銀泉台合流>
3号車(石狩沢-銀泉台) 澤柿・酒井・天井澤+-
6号車(石狩沢-銀泉台) 平川・三浦・奈良間・岩崎+-
午後

途中食料買いたし
夕刻小屋着

<継続・13人・移動〜トッタベツ小屋泊>
1号車(大雪-日高) 池田・青山・福井・奈良間x
2号車(大雪-日高) 平川・松岡・三浦・石川+-
3号車(大雪-日高) 澤柿・天井澤+-
6号車(大雪-日高) 岩崎・森・酒井+-
<中途解散・4人>
4号車(帯広経由札幌) 渡辺+-
5号車(札幌) 依田・澤田・田中+-
<途中参加・1人・札幌〜トッタベツ小屋泊>
7号車(札幌-日高) 曽根x
7月4日(火) <日高凍土・6人・トッタベツ〜七つ沼・2Tent泊>
1号車(小屋-トッタ林道) 池田・青山・福井+-
2号車(小屋-トッタ林道) 松岡・石川・森+-
<日高氷河・8人・エサオマン源流往復・トッタベツ小屋泊>
4号車(小屋-エサオマン林道) 岩崎・澤柿・天井澤・酒井+-
7号車(小屋-エサオマン林道) 平川・三浦・奈良間・曽根+-
7月5日(水) <日高凍土・6人・稜線〜トッタベツ源流合流・2Tent泊>
徒歩 松岡・石川・池田・青山・福井・森
<日高氷河・8人・林道〜トッタベツ源流合流・2Tent泊>
6号車(小屋-トッタ林道) 岩崎・澤柿・天井澤・酒井+-
7号車(小屋-トッタ林道) 平川・三浦・奈良間・曽根+-
7月6日(木)

正午ごろ車へ下山

<12人・下山〜解散,2人残留>
1号車(日高ー東京) 池田・青山・福井・奈良間x
2号車(日高ー帯広空港ー札幌) 平川・松岡・三浦・石川+-
3号車(日高ー帯広空港ー札幌) 澤柿・天井澤+-
4号車(日高残留) 岩崎・酒井x
7号車(日高ー札幌) 森・曽根+
前
Japanese Article
カテゴリートップ
2000
次
Japanese Article

Copyright © 2000-2021 Study Group on Quaternary Glaciation in Japan